利用規約​

利用規約

ウルトラジャパンの提供するサービスをご利用頂きありがとうございます。使用するサービスに応じて、それらのサービスに関連する追加規約、ポリシー、規則、ガイドラインが適用されます。本契約を了承する旨を示すボタンをクリックする、また本契約が明記された文書に署名、あるいは本サービスを利用する事により、ユーザーは当該規約に同意した事となります。なお、無料で提供しているサービスに関しては、同意頂く手続きに代えて実際にご利用頂く事により、本規約に同意したとみなします。また本規約とは別に、別途定める利用規約、ガイドライン及び諸規定は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。加えて、サービスを利用するユーザーに対して発する通知は、ウェブサイト上に掲示、又は電子メール送信によるものとし、掲示した時点、又は送信した時点より効力を生じるものとし、それらは本規約の一部を構成するものとします。

サービス利用

ウルトラジャパンは原則的にサービスを、ユーザー同士でやり取りをして頂く「場」と認識しています。各投稿等の内容は、各ユーザーの意思と責任の下に掲示されるものであり、ウルトラジャパンは、その内容の信頼性、真実性、正確性、妥当性、適法性、完全性、第三者の権利を侵害してない事、その他一切の性質について、何ら保証するものではありません。またウルトラジャパンは、投稿等が本規約に抵触するか否かを積極的に監視する義務を負うものではありません。ユーザーは、ユーザーIDとパスワードを安全に保ち、その機密性を維持する事に単独で責任を負うものとします。またユーザーIDとパスワードの下で生じた全ての結果に関して、全ての責任を単独で負うものとします。18歳未満は商品を販売する投稿を行う事はできません。

全てのユーザーは、以下の事項を行ってはいけません。

  • 法律、法令、又は条例に違反する行為、又はその恐れのある行為
  • ウルトラジャパンの定める規約に反する行為、又はその恐れのある行為
  • 公序良俗に反する内容、誹謗中傷、脅迫を目的とする内容、猥褻等に関する投稿
  • 機密情報、占有情報、誤った情報、プライバシー、又はパブリシティの権利、又は知的財産権、肖像権、その他一切の権利を侵害するもの、不正使用されたもの、他人の信用や名誉を侵害する、又はそれらの恐れのある投稿
  • スパム、チェーンメール、無限連鎖講、マルチ商法、その他類する行為、又はその恐れのある行為
  • ハッカー、もしくはその他による意図的なサービス妨害、ウルトラジャパン、又はユーザーを害する可能性のあるコンピュータウイルス、その他類するものを利用する行為
  • ウルトラジャパン及び、インフラストラクチャーに対し過度な負荷を強いる行為
  • 事前の許諾なしに他人の投稿を複製、複写、改変等を行い、利用する行為
  • 事前の許諾なしにスパイダー、スクレイパー、クロール等により、サイトから内容を収集、集約、監視、解析する行為
  • 事前の許諾なしに、一般に公開されている情報を除き、メールアドレス等の個人情報等を意図的に収集する行為
  • 利用停止を防ぐ、又は利用停止処分等のアクセス制限を迂回するために、何らかの方法を用いてサービスへアクセスを試みる行為
  • 他人の氏名、その他の情報等を不正利用(なりすまし等)を行い掲載する行為
  • 未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような投稿等を掲載する行為
  • 自殺、自傷行為を肯定、勧誘あるいは助長する行為
  • 政治活動や宗教活動、又はそれに類するもの、その恐れのある行為
  • その他ウルトラジャパンが合理的な理由に基づき、不適切と判断する行為

ユーザーはサービスに投稿する全ての事項に単独で責任を負うものとします。ウルトラジャパンは、ウルトラジャパンの裁量により、利用規約に反する投稿内容、又は類する内容と判断した場合には、事前通知、又は催告なしに、一時非表示、又は削除を行う権利を有します。加えて、ウルトラジャパンは、ウルトラジャパンの裁量により、事前通知、又は催告なしに、一時的、又は永続的にユーザーの利用制限を行う権利を有します。投稿の一時非表示、削除、又は利用を一時的、永続的に制限をされた場合、ユーザーはウルトラジャパンに対して何ら損害賠償ないし、補償を請求する事は出来ず、またウルトラジャパンに損害が生じた時はその損害を賠償するものとします。

登録

サービスの登録を希望する者は、本規約を遵守する事に同意し、ウルトラジャパンの定める登録情報を提供する事により、ユーザー登録を申請する事が出来ます。登録の申請は必ず、サービスを利用する個人、又は法人自身が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。登録希望者は、登録の申請にあたり、最新の真実且つ正確な登録情報をウルトラジャパンに提供しなければなりません。

以下の場合には登録拒否になる可能性があります。

  • 本規約に違反する恐れがあるとウルトラジャパンが判断した場合
  • 登録情報の全部、又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
  • 過去にサービスの利用制限をされた者である場合
  • 未成年者、成年被後見人、被保佐人、又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、又は補助人の同意を得ていない場合
  • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者)である、又は資金提供やその他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力、関与する等の交流を行っているとウルトラジャパンが判断した場合
  • その他、ウルトラジャパンが登録を適当でないと判断した場合

登録情報は常に最新内容である必要があるため、ユーザーご自身で適宜修正頂く事がユーザーの義務となります。ウルトラジャパンは登録希望者の登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知し、この通知により登録は完了したものとします。

投稿制限、利用制限

ウルトラジャパンは、老若男女問わず誰にとっても使いやすいサービス、友好的なウェブサイトでありたいと考えています。ウルトラジャパンの定めるルールに反した投稿は、ウルトラジャパンの裁量により、事前通知、又は催告なしに、一時的非表示、又は削除される可能性があります。ユーザーは、ウルトラジャパンに対し無償にて提供した情報や投稿内容の利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾、その他あらゆる利用を含む)する権利を許諾するものとします。ウルトラジャパンは、投稿等について要約、抜粋、サイズ変更、又は切り抜き等の改変等の行為を行う事があります。前項の利用許諾には、地域制限、著作権表示義務、その他付随条件はないものとし、また利用許諾の期間は、投稿等の知的財産権が存続する限り継続するものとします。ユーザーは投稿について、著作者人格権を行使しないものとします。ユーザーは、ウルトラジャパンが投稿等を利用する場合には、投稿内容及び、ユーザーが利用したID等を表示する場合がある事を予め了承するものとします。ユーザーは、自らの投稿を維持及び保護に単独で責任を負うものとします。ウルトラジャパンは、ウルトラジャパンの裁量により、利用規約に反する内容、又は類する内容と判断した場合には、事前通知、又は催告なしに、一時非表示、又は削除を行う権利を有します。加えて、ウルトラジャパンの裁量により、事前通知、又は催告なしに、一時的、又は永続的にユーザーの利用制限を行う権利も有します。投稿の一時非表示、削除、又は利用を一時的、永続的に制限をされた場合、ユーザーはウルトラジャパンに対して何ら損害賠償ないし、補償を請求する事は出来ず、またウルトラジャパンに損害が生じた時はその損害を賠償するものとします。

一時非表示、又は削除される恐れのある投稿例

  • 利用規約に反する投稿内容を含む場合
  • 日本法に違反する投稿内容を含む場合
    • ユーザーは、ウルトラジャパンの利用規約、及び日本法に違反しない内容を投稿する事に単独で責任を負うものとします。ウルトラジャパンのサービスを利用する際には利用規約に予め同意する必要があり、本利用規約は、日本法に違反しない事を含みます。ウルトラジャパンのサービス上で投稿できない商品、サービスの例については、こちらを参照ください。
  • 18歳未満の者による販売広告掲載の場合
  • 以前に他ユーザーより、同じ仕様、又は酷似した内容で掲載されていた投稿内容の場合
  • 商品、又はサービス等の投稿が全く異なるカテゴリに掲載されていた場合
  • 使用言語が日本語以外の場合
    • ウルトラジャパンは日本語での表記を基本とします。例外として、日本語に加えてその他言語の翻訳文を認めます。
  • 海外からの投稿の場合
    • サービスへの投稿は、日本国内の個人、又はショップに限ります。
  • 外部リンクを含む投稿の場合
    • ウルトラジャパンのサービス以外、又はウルトラジャパンが認めるリンク先以外の外部リンクを投稿内容に貼る事は禁止されています。
  • 詳細情報が著しく不十分な投稿内容の場合
    • 詳細情報が不十分である投稿内容は、一時非表示、又は削除される可能性があります。
  • 不適切な言語表現が使用されている場合
  • 不適切な画像、その他イメージが使用されている場合
  • 人種、宗教、国籍、性別、その他差別的内容と判断される内容の場合
  • サプリメント、医薬品等の投稿内容の場合
  • 肉体、体液、養子縁組、代理出産等の投稿内容の場合
  • 利用規約違反、法律違反、又はその恐れのある投稿に対する投稿

これら内容を含む、又はその恐れのある投稿を発見した場合には、通報/問合せ機能から、広告ID、詳細、ご連絡先を記載しウルトラジャパンまでご連絡ください。その他、ウルトラジャパンがサービス、又はウルトラジャパンのコミュニティに関連が無いと判断した場合には、投稿を一時非表示、又は削除する権利を有します。

その他、投稿の一時非表示、又は削除される可能性は以下のような場合です。

  • 何らかの理由により他ユーザーにより投稿が通報された場合
    • 通報された場合には、一時非表示となりますウルトラジャパンは、通報された投稿を出来る限り早く、利用規約及び、法律に違反するかを確認いたします。投稿内容に違法性がないと判断された場合には、一時非表示は取り消され、再表示いたします。このように、再表示される場合もございますので、数時間後に再度ご確認ください。
  • ウルトラジャパンが使用する自動ツールにより利用規約、及び法律に反する恐れがあると判断され、一時非表示になっている場合

また、利用制限となる可能性は以下のような場合です。

  • 規約違反、違法行為を行った、その恐れがある場合
  • 登録情報に虚偽の事実がある事が判明した場合
  • ウルトラジャパン、他ユーザー、第三者に損害を生じさせる恐れのある目的、又は方法でウルトラジャパンを利用した、又は利用しようとした場合
  • 手段の如何に問わず、サービスの運営を妨害した場合
  • 支払い停止、もしくは支払い不能となり、又は破産手続き開始、民事再生手続き開始、会社更生手続き開始、特別清算開始、もしくはこれらに類する手続き開始の申し立てがあった場合
  • 自ら振出し、引き受けた手形、もしくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分、その他これに類する措置を受けた場合
  • 差押、仮差押、仮処分、強制執行、又は競売の申し立てがあった場合
  • 租税公課の滞納処分を受けた場合
  • 死亡した場合、後見開始、補佐開始、補助開始の審判を受けた場合
  • ウルトラジャパンからの連絡に対して応答がない場合
  • その他、ウルトラジャパンが登録の継続を適当でないと判断した場合

非表示となった場合には、登録頂いたメールアドレスに、非表示になっている状況をメールでお知らせ致します。ウルトラジャパンから送信されるメールが迷惑メールとして識別される場合があるため、迷惑フォルダもご確認ください。ウルトラジャパンからのメールはすべて、”@ultrajp.com”から送信されるため、ドメインの受信設定を行う事をおすすめします。万が一、どの理由にもあてはまらずに、投稿が表示されない等の問題が発生した場合には、通報/問合せ機能からウルトラジャパンへとご連絡ください。

ウルトラジャパンは、常にサービスを支障なく、安全にご利用頂けるよう努めています。万が一、問題が生じた場合、また利用規約に反する内容等を発見した場合には、通報/問合せ機能よりご連絡ください。ウルトラジャパンは、頂いた情報を基に状況確認を行い、ウルトラジャパンの裁量により有害と判断した場合、ウルトラジャパンの定める手順及び、法的措置により、投稿の一時非表示、削除、ユーザーの利用制限等を行います。

有料サービス

ウルトラマーケットのサービスには、無料と有料のプランやオプションも存在します。ユーザーがそれぞれのサービスを利用する事により、ウルトラマーケットの規約に同意したものとします。料金は、日本円による支払い、支払方法はクレジットカード決済と銀行時振り込みから選択可能です。料金は変更される可能性があります。料金の変更が生じる場合には、ウルトラジャパンの定める手順により、関連サービスのウェブサイトにて告知を行います。有料サービスの料金は、キャンペーン実施、また新サービスがリリースされる場合等に、一時的に通常価格より低価格に変更される可能性があり、この場合にも関連サービスのウェブサイトにて告知を行います。

有料サービスは、支払期日までの支払いを必要とし、返金は出来かねます。支払期日までのお支払いが確認出来ない場合には、利用制限等の措置を行う場合があります。クレジットカードの有効期限切れやその他の理由により、指定の支払い方法が不可能な場合には、その他支払い方法によりお支払い頂きます。

サービスの中断、終了

ウルトラジャパンは、事前に通知する事なく、サービスの提供を一時的に中断する事があります。ウルトラジャパンは、一時的な中断措置により、ユーザーに生じた損害についての一切の責任を負いません。

サービスの提供を一時的に中断するときの例は以下の通りです。

  • サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
  • サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
  • 登録電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して、電気通信サービスの利用が不能になった場合
  • その他運用上、又は技術上の問題により一時中断が必要と判断した場合

ウルトラジャパンは、相当の周知期間をもってユーザーに通知の上、サービスの全部、又は一部を終了する権利を有します。前項の通知は、関連サービスのウェブサイト上で告知、及びメール送信によるものとし、ウェブサイト上に掲示した時点、又は電子メールを送信した時点より、効力を生じるものとします。ウルトラジャパンは、サービス終了に伴い生じるユーザーの損害、損失、その他の費用の賠償、又は保証を免れるものとします。

権利侵害

ウルトラジャパンの提供するサービスの内容は、ウルトラジャパンが提供するプラットフォームにて、あらゆるユーザーの投稿により構成されています。ウルトラジャパンは、日本著作権法及び、国際条約の規定、その他の適用法により保護されています。事前の書面による許諾なしに、ウルトラジャパンのサービスを構成する全ての内容を、一部、又は全部の複写、修正、配布、送信、転送不当活用等を行う事はできません。また、逆コンバイル、リバースエンジニアリング、分解、ソースコードの解明の試み、又はその他の方法で解読を試みてはなりません。これらに限らず、いかなる理由、如何なる形態によっても複製、転売、悪用等を行わないものとします。ユーザーにより提供される全ての情報と権利は無償にてウルトラジャパンに譲渡するものとし、その情報は日本国外においても使用可能とするものとします。ユーザーが規約違反、不正、又は違法にサービスを利用する事により、ウルトラジャパンに損害を与えた場合、ウルトラジャパンは該当ユーザーに対して相応の弁護士費用を含む損害賠償の請求を行う権利を有します。ユーザーは、あらゆる第三者の権利を侵害する内容を投稿してはいけません。あらゆる第三者の侵害とは、著作権、商標、企業秘密、パブリシティの権利、又はその他の知的財産権、あるいは独占所有権を妨害、侵害、又は悪用する如何なる内容を含みます。様々な商品、またサービスが、多くの個人、又はショップにより取引されています。第三者の如何なる権利を侵害する内容を含む投稿をサービス上で発見した際には、通報/問合せ機能によりお知らせください。法定代理人により適正な方法、また手順によりウルトラジャパンへお知らせ頂いた後、ウルトラジャパンは内容を確認し、投稿削除、及び所定の措置を行います。

通報/問合せ

利用規約に反する内容を発見した場合には、通報/問合せ機能を使用して通報内容を記入し、ウルトラジャパンへとご連絡ください。通報/問合せ機能へのリンクは全ページの最下部に設置されています。ウルトラジャパンは3営業日内に状況を確認し、必要措置を行います。

免責事項、責任限定に関して

ユーザーは、第三者の投稿や行為に対する責任を、ウルトラジャパンに求めない事に同意します。ウルトラジャパンは、ユーザーの投稿等を積極的に監視しないものとし、ユーザー間の取引、支払、送付等に於いてはユーザー間で責任をもって行うものとします。各投稿等の内容は、各ユーザーの意思と責任の下に掲示されるものであり、ウルトラジャパンは、その内容の信頼性、真実性、正確性、妥当性、適法性、完全性、第三者の権利を侵害してない事、その他一切の性質について、何ら保証するものではありません。ウルトラジャパンは、如何なる違法内容、脅迫、虐待、猥褻及び、民事責任等の投稿内容に於いても責任を負わないものとします。またウルトラジャパンは、システムエラーや障害等による如何なる損失に対しても責任を負わないものとします。ウルトラジャパンは、障害の無い運用を保つよう、最大限の努力を図らいますが、明示的黙示的を問わず、一切の保証をするものではありません。これに従い、適用法が容認する範囲に於いて、如何なる明示的、黙示的保障、商品性、特定目的適合性、耐久性等全保証に於いて、ウルトラジャパンは保証しないものとします。ウルトラジャパンは、サービスの利用により、ユーザーが被った損害、財産、株、営業権、評判等については、一切の責任を負わないものとします。一部の裁判管轄では、前途損害の除外、又は免責事項を許容しない場合があるため、ユーザーに対して適用されない場合もあります。消費者契約法の適用、その他の理由により、本項その他ウルトラジャパンの損害賠償責任を免責する規定に関わらず、ウルトラジャパンがユーザーに対して損害賠償責任を負う場合に於いても、ウルトラジャパンの賠償責任は、ユーザー現実に発生した、直接且つ通常の損害の賠償のみに制限され、且つ損害賠償の額は、損害の事由が生じた時点から遡って過去3か月の間に当該ユーザーから支払われたサービスの利用料金に相当する額を上限とします。ウルトラジャパンの裁量により、投稿の一時非表示、削除、又は利用を一時的、永続的に制限をされた場合、ユーザーはウルトラジャパンに対して何ら損害賠償ないし、補償を請求する事は出来ず、またウルトラジャパンに損害が生じた時はその損害を賠償するものとします。

個人情報の管理に関して

ユーザーは、ウルトラジャパンが定めるプライバシーポリシーにあるように、ウルトラジャパンにより国内及び、国外にあるサーバーに於いて、個人情報の収集、転送、保管、及び使用する事に予め同意するものとします。また、事前の申し出がない場合には、ウルトラジャパンによるマーケティング用のメッセージ等を受け取る事に同意するものとします。

一般

本規約は、ウルトラジャパンが提供する全てのサービスをご利用頂く全ての方に共通して適用され、利用頂くためのウルトラジャパンとユーザー間に於ける完全合意です。本規約に関する準拠法は日本法とします。ウルトラジャパンとユーザーは、紛争が発生した場合に訴訟の代替を見出せない場合、静岡簡易裁判所、又は静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする事で合意するものとします。ウルトラジャパンが本利用規約のいずれかの条項を適用、実施しない場合であっても、それはその条項を放棄するという事ではありません。裁判所が本規約内のいずれかの事項を無効とした場合にも、その他の事項は存続するものとします。訴訟等の申出に関しては、ウルトラジャパンへ書面にて提出するものとします。書面を確認した後ウルトラジャパンは、メール、又は書留郵便にて通知を行います。ウルトラジャパンから送付された書留郵便の場合、送付日から5日後には開封したものとみなします。本規約は改定される可能性があり、変更後の本規約は、サービスのウェブサイト上に表示した時点から30日、又はユーザーが新たに投稿した時点のどちらか早い方より、効力を生じるものとします。本規約の範囲を超えた合意に関しては、ユーザーとウルトラジャパン両者の書面による合意なしには一切の効力を生じないものとします。

紛争解決

合理的な理由により紛争が発生した場合には、ウルトラジャパンとユーザーは、裁判外紛争解決手段として拘束力のある調停、又は仲裁等を積極的に活用する事に予め同意するものとします。